スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまに更新される日記

先日近所のショッピングセンターに行った帰り

ゆうゆうと先日購入したばかりの自転車で友人と道を走っていました。

ふと前方から初老?辺りのおじいさんが奇声をあげながら自転車で走ってくるでは

ありませんか。私は少しびっくりしましたが、別段気にすることでもありません。

が、もう少し距離が縮まった辺りで気づきました、おじいさん右手に巨大な鉄杭を

持っているのです。もはや片手運転アブナイネとかそういう話ではありません。

私たちは左側を通行しているので鉄杭とは完全にあら奥さんおはようございますな

位置関係、おまけに所持者のおじいさんが奇声を発しているということもあり

私は戦慄を覚えました。停止や方向転換でもしようものなら目をつけられて

標本よろしくな状態にされるかも・・・等と脳裏によぎりました。


結局おじいさんは私たちをスルーしてそのまま行ってしまいました。

おじいさんの来た道で事件などは起こっていなかったので、犯罪者とかそういう訳じゃ

無いみたいなのですが、あれはホントにどうしようと思いました。死ななくて良かった・・・



何が怖いかってこれが混じりっけ無しの実話だって辺りです、もうあんな体験はこりごりだよ!
スポンサーサイト
黒ねこ時計 くろック E01
カウンター
プロフィール

RVW

HN:RVW
twiter:sia_craua
こんにちは、RVWです。
ゆったりだるだるな男の子です。
暇な子ですので気軽にご連絡を

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2掲示板
ブロとも一覧

無気力な律動

放置場所

How To Become A "Pink Hacker"
リンク
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。